--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:

今回紹介するのは
前回『6話』の続き


とある毛むくじゃらなワンコ!その2 短編最終回 3


-前回までのあらすじ-

巨大な大型犬といえど
心を交わして接すれば何も怖くないのです
さぁ、あなたもピュアな心でこうやって接するのです^^
(ガブッ)・・・あ


【More...】


とある毛むくじゃらなワンコ!その2 短編最終回 1


とりあえずムック(仮)が落ち着くまで
素数でも数えて待ってみた


まだあわてる時間だ


-数分後-

そろそろ大丈夫かな?
では、リベンジといこうか!(`・ω・´)


とある毛むくじゃらなワンコ!その2 短編最終回 2


(どすっ)

( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

まさかの不意打ちに転倒してしまったうp主
巨大なわんこの目の前でお尻をつくと言う事は…


とある毛むくじゃらなワンコ!その2 短編最終回 3


ゴゴゴゴ

ざわざわざわ

アッー!

その後、彼の行方を知るものは、居なかった


とある毛むくじゃらなワンコ!その2 短編最終回 4


…気が付いたら空中を浮遊していた
ふっ、流石に精神体まで喰えまい( ・´ー・`)
肉体はまだ残機があるから大丈夫なのだ

とりあえず今回の教訓として
大型犬と遊ぶ時は…

決死の覚悟で遊ぶ事!(`・ω・´)

生半可な覚悟で大型犬とジャレると
喰われる危険が高いので注意だ!


こうして肉体が生ゴミに出されそうな時に復活し
何事も無かったかのようにその場を後にしたのであった


以上
『とある毛むくじゃらなワンコ!その2 短編』
でした!


短編1話に戻る


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://leonhalk.blog2.fc2.com/tb.php/2947-191b4999
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。