--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:
2014.02.17(Mon):[その他]ぷち情報

実家前の道路が普通に通れるようになったので
まだ通れないと言われている芦ヶ久保の状況を確かめるべく
突撃取材人が雪の中を突撃取材してきた!


【More...】


音楽を流しながらお楽しみください
今回の曲は

アニメ
『進撃の巨人』
サウンドトラック
♪ vogel im Kafig





調査兵団とは
「壁」の中で暮らす人類国家において唯一、壁外に遠征する兵団。
人類領域外の調査を主な任務とし、王政府の拡大政策を担う。
巨人の捕獲および生態調査も担当するなど、未知の領域に臨む任務が多いためか
型破りで変革の気性に富んだ個性的な面々が多い。
制服として、他の兵団と同様のジャケットの上から緑色のフード付きマントを羽織る。
その背に抱く紋章は「自由の翼」と呼ばれている。



横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 2


メディアがオリンピックの事ばかりで
大雪で大変になっている事を放送しないため
状況把握が出来ないので直接行って
芦ヶ久保がどうなっているのか調査をしてきた!

TVは大まかな事しか放送しないし
何処までどんな事になっているかぐらい調べろよ!(# ゚Д゚)

だが勘違いしてはイケナイ!
今回一番イケナイのは県知事やらのお偉いさん方だ!
彼らの対応が早ければ助かる命も助かっただろうに…


さて、それでは横瀬の橋からスタートし
道中を撮影しながら歩いてみた


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 3


大雪から3日目ともなると
道路の雪は無く普通に通れるようだが
それでも結構残っている


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 4


日陰はこの通りに
危険な状態になっている

山沿いは毎年こうなるのだが
今年は初の1m超えの雪で除雪するのは困難だったはず


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 5

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 6


スムーズに進んでいたが
ここで除雪中の現場に出くわした(´Д`;)
ココから道が雪になってるのか…


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 7

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 8


っと思いきや
この場所だけ雪崩で通れなくなっていただけだった

ある意味ほっとしたよ…w


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 9

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 10

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 11

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 12


今年からオープンした芦ヶ久保の氷柱
町役場の人にあったので色々と聞いてみた所
現在までの来場者数は2万に届いてない数だそうだ

詳しい数は聞いてるがオフレコだったら何か言われるので
あえて盛っておくよ…w


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 13


猫(´∀`*)


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 14


3日経っても未だに埋もれている車


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 15


芦ヶ久保道の駅

除雪は全くされておらず
取り残された車が目立っていた


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 16

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 17

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 18


芦ヶ久保駅から鉄道職員らが線路上を除雪中
電車は西武駅~芦ヶ久保間までが未だに休行中
正丸駅~は開通したとの事


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 19


芦ヶ久保小学校

避難所にすらならない状態


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 20


小学校から少し進んだところから
除雪がされてなかったので
ココから雪道を歩いて行きます


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 21

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 22

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 23


ここらの日陰の雪が既に雪ではなく
氷みたいに表面がツルツルだった(´Д`;)

日なたは大丈夫でも日陰に入った瞬間滑るので
スリップ事故が起こりやすいイイ例だねコレ


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 24


線路の状態は確認できず

日が当たらない場所は
未だに1mとか積っているようだ


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 25


雪で立ち往生したトラックを発見
これが山の中とかだったら絶望しそうだが
うp主の従兄弟のトラック運ちゃんが走行中
チェーンが切れて2日ぐらい車で過ごしているそうな…

これが大滝方面だったら生死にかかわるが
コチラの方は徒歩で動ける分、まだマシのようだ


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 27


トラック前の雪が除雪されていたが
除雪をしても立ち往生してしまうほど
積雪が凄かった事を物語っている


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 26

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 28

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 29

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 30

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 31

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 32

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 33

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 34


赤谷トンネル前に来たところで
前方から除雪車が来た

この除雪車の人と話した所
ここから正丸トンネル方面の雪は片側だけだが除雪したとの事

来る前に会った観光課の人の話によると
正丸から向こうは未だに積っているって聞いたが
やはり現地情報ともなると変わってくるようだ

ともあれ、トンネルより向こうの人のライフラインは確保できたのかも?
だが、ココまで来る途中に出会った人達はみなトンネル向こうの人達で
歩いて街まで買出しに出ているぐらいだから車での移動が確保できない限り
安全とは言えない状態だ

電車ですら駅までが大変そうだしね…


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 35

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 36

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 37

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 38

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 39

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 40


トンネル内は雪で立ち往生した車が避難していた
中に人など居なかったが近場の人が保護したのかな?


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 41


普段撮れない絵が撮れた(´∀`*)
やはりイイ絵を撮るなら多少のリスクを背負わないとね!


横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 42

横瀬町~芦ヶ久保の現地調査レポート! 43


先ほどの人の話によると
トンネルから向こうは同じ道が続いてるとの事なので
今回はココで引き返すことにした

ココまでは大した事のないように見えるが
ココから先の民家は駅も遠ければお店も無い地域なので
本当に大変なのはそこに住んでいる人達

そしてこの状況より酷いのが大滝方面
大滝では大雪と雪崩のため完全に孤立した状態で大変な事になっているのに
世間のメディアはオリンピックの事か放送しないのが現実

秩父より低い土地の屋根が雪で潰れたとか聞くが
コチラはその倍以上の積雪であり
大滝方面は古い民家や高年者が大半の場所

そうと分かっているはずの知事はクイズ大会で浮かれ
いつも柵の中を走るしかやる事の無い陸上自衛隊の派遣すら遅れている

今の世の中は事前に情報習得でき
危険を察した市民は事前に食料を買い漁るほどなのに
危険回避すらしないお偉いさん達は

クソ食らえだ!q(`Д´●)


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://leonhalk.blog2.fc2.com/tb.php/3120-e3703cb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。