--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:

今回紹介するのは
前回【1話】の続き


とある家の野良猫一家2期 短編2話 1


-前回までのあらすじ-

子猫に対していきなり新型を投入したうp主
その無慈悲な攻撃が子猫を襲おうとしていた


【More...】


とある家の野良猫一家2期 短編2話 1


新型と言えど試運転をしてみないと
その性能を発揮する事ができないので
まずは小手調べに様子を見てみた

ちなみにこの先っちょの丸い物には
鈴のような物が付いている


とある家の野良猫一家2期 短編2話 2


ニャンチュウMk-2をクンカさせてみる

このクンカクンカまで来れば
猫とジャレル最初の条件をクリアなので
ここから仕掛けてみる(`・ω・´)

クンカ中に突然動いて
『こ、こいつ…動くぞ!』
みたいな反応をするがよい( ´艸`)

ではさっそく……!


とある家の野良猫一家2期 短編2話 3


(ヴァッ!)


子猫『!?』



アゴシャア大佐

『新型の機動性をなめてもらっては困るな
その程度の猫パンチなど当たりはせんよ』



このまま子猫がニャンチュウに翻弄され
疲れて動きが鈍くなったところをモフられるのか…!

っと、その時!


とある家の野良猫一家2期 短編2話 4


子猫の援軍が来た!Σ(゚Д゚;)

白い…子猫だと!?
だが、一匹増えたところで
この新型ニャンチュウは捉えられまい( ・´ー・`)
二匹同時に相手をしてやろう( ^ω^)



-次回予告-
突然増援で現れた白い子猫
戦力が増えた事で勝算は上がったが
普通のニャンチュウより
スピードもパワーも違う新型に勝てるのであろうか


短編3話へ続く


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://leonhalk.blog2.fc2.com/tb.php/3178-6650146e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。