今回紹介するのは
前回【9話】の続き


とある家の野良猫一家2期 短編最終回 4


-前回までのあらすじ-

再び捕まってしまった新型ニャンチュウ
子猫達の無慈悲な攻撃が始ろうとしていた


【More...】


とある家の野良猫一家2期 短編最終回 1


あっけなく捕まってしまった新型ニャンチュウ
もうこの危機から脱出する気力は残されていないため
子猫達に捕食されるのを待つ事となった

そして…

ついにその時が…!


とある家の野良猫一家2期 短編最終回 4


(がぶっ!)


えヴぁー^

縞猫A『んヴぁーい』


とある家の野良猫一家2期 短編最終回 2


さらに他の子猫もやってきて…


とある家の野良猫一家2期 短編最終回 3


捕食!(;・`д・´)

もうやめてー><
新型ニャンチュウのライフはとっくに0よ!(´Д`;)


とある家の野良猫一家2期 短編最終回 5


縞猫B『んまかったにゃ』

あっけなく完食
流石野良猫なだけはあって
ネズミはご馳走のようだ


とある家の野良猫一家2期 短編最終回 6


新型ニャンチュウが喰われたという事は
うp主も喰われる危険性が高いため
急いでこの戦闘区域から離脱!

脱出に成功したので振り向いてみれば
子猫達が揃ってコチラを美味しそうな目で見つめていた…
奴等…うp主も殺る気だったようだ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

あの異様に戦闘力の高い子猫達はいったい何者なのか
そして子猫より恐ろしい親猫はさらにヤヴァイのか
今となってはその真相を知るすべは無いが
近い将来、人類が子猫達に駆逐される日が来るかもしれないので
人事だと思っているこの記事を読んだアナタ!
万が一のために対子猫用の兵器を用意しておかないと


大変なことになりますよ


以上
『とある家の野良猫一家2期 短編』
でした!


短編1話へ戻る


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://leonhalk.blog2.fc2.com/tb.php/3213-37eee15c