--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:

今回紹介するのは
前回【6話】の続き


とあるキツネ耳わんこ その4 短編最終回 1


-前回までのあらすじ-

サラサラ、スベスベの毛並み…
これはイィィィ!たまんねぇぜグヘヘへ(^p^)

壁|ω・`).。oO(あらすじは毛並みの事しか言ってないような気がする


【More...】


とあるキツネ耳わんこ その4 短編最終回 1


二足歩行で避けたつもりだが
その二足歩行には欠点がある!


4WD.jpg

元々犬は4WD(四速歩行)
つまり二足歩行には適してない!

っという事は二足歩行になった時点で機動力は激減し
うp主の攻撃を避けるのは困難になるわけだ( ・´ー・`)

勝てる…今なら勝てるぞ(`・ω・´)


とあるキツネ耳わんこ その4 短編最終回 2


白コロネ『ん…べぇー』

立ち舌出し!Σ(゚Д゚;)
なんて高度な技を使うんだコイツは…

危うく度重なる精神攻撃で心が折れそうになったが
その精神攻撃もこれで最後だ(`・ω・´)

その顔を捕まえてなで殺してやる( ´艸`)

っと、その時!


高速移動?

なん…だと!!!


とあるキツネ耳わんこ その4 短編最終回 3


立った状態からの高速移動で玄関に逃げ込んだ

そして…


とあるキツネ耳わんこ その4 短編最終回 4


白コロネ『べゥェーー!』


…。

うわあああ


・・・・・。

アハハ(´∀`*)

なんか大きな星が点いたり消えたりしている。
アハハ、大きい...彗星かな。イヤ、違う、違うな
彗星はもっとバーって動くもんな(´∀`*)


こうして うp主は精神崩壊を起こし
この戦いは終結したのであった



以上
『とあるキツネ耳わんこ その4 短編』
でした


短編1話に戻る


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://leonhalk.blog2.fc2.com/tb.php/3286-d4f6fc32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。